topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ、早い - 2012.09.27 Thu

紅葉にはまだ早かった、けど。
IMG_7799.jpg

IMG_7785.jpg

IMG_7965.jpg

IMG_7827.jpg

IMG_7932.jpg

IMG_7791.jpg

深い谷、信じられないくらい青く、透きとおった水。苔むした岩。紅葉はまだでも素晴らしいところです。

しかし、登山道の整備は十分ではなく、分かりにくい踏み跡とテープを慎重に追っていきます。

沢沿いに進むと目印のテープがなくなりやがて滝に突き当たりました。もうそれ以上進めそうにありません。どうやらルートを見失ったようです。色々探してみましたが、時間の余裕も無くなったので、今回はこれで断念。残念でした。

今回のコース、ダイナミックな滝が連続していてスゴいの一言ですが、同時に足を滑らせるとそのまま谷底、もしくは滝壺に…。なのでかなり緊張感がありました。実際死亡事故も多発しているそうです。

私もコケる、落ちる、スベル、迷うと散々な結果でした。(おまけに下山後の温泉ででっかいヤマビルが足にへばりついていましたし)

素晴らしい自然美でしたがそれと同時に山の厳しさも。。まだまだ経験不足。まだ私には早かったか。。もっと読図能力を高めて今度はリベンジします!


『台高山系、池小屋山』
宮ノ谷林道終点からスタート。前半は階段や橋、桟等もあり比較的歩きやすいが高滝の高巻きは要注意。さらにその辺りからは未整備の登山道となるためかなり厳しくなる。今回迷ったのはどっさり滝を高巻きしたあと右岸に徒渉しなければいけなかったのですが、そのまま沢沿いに進んでしまったのが原因でした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shimizukoburi.blog.fc2.com/tb.php/55-408efd07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あっという間に。。 «  | BLOG TOP |  » 稲刈りにて

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。