topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラの持ち方、挨拶の仕方 - 2012.07.31 Tue

 猛暑と地味に忙しい仕事に少々疲れ気味の週末、写真を撮りたかったので登りました。

 大阪から3時間で登山口に到着。少しの眠気とだるさ。案の定、本調子の体でないけど。カメラを準備してスタートです。さすがにこちらの山は前回の地域よりは涼しかったですが、それでもやっぱり汗はどっさりかきますね。

IMG_6381.jpg

 調子でないし、アブが集団でまとわり付いてうっとうしいし。日差しが暑いなー・・・なんて思ってても山頂付近はガスで景色見えないし。

IMG_6385.jpg

 なんかこの日はすれちがう人との挨拶もいつもよりてきとーになっちゃいました。(ごめんなさい)
 珍しく、人との出会いなんて一つも楽しめそうにない気分でして。。

IMG_6392.jpg

IMG_6337.jpg

 あたらしいカメラは一回使ったくらいじゃなかなか馴染みませんね。絞りの調整とか、スイッチの位置とか。無意識に行っていたからでしょう。なれないカメラになんだか右手が戸惑っていたような感覚でした。

 景色は見れそうにないし。気分もすっきりしないし。。予定していたコースは短縮して、早めに下山としました。 


IMG_6409.jpg

 この頃になると少しは右手も慣れてきた感じです。一日使ってようやくです。そしてご馳走さまです。


 下山後、いつものようにのんびり温泉に入っていると、「さっき山頂にいましたよね!」と声をかけてもらいました。ろくに挨拶もできなかった今回の山歩きだったのに、ここに来てまさかの出会いがあったとは!しばらく山の話で楽しい時間を過ごせました。感謝です、そして挨拶はちゃんとしなきゃ、ですね。



『大峰山系 釈迦ヶ岳』
 国道168号線より不動木屋谷林道をおよそ50分、新登山口(峠登山口)よりスタート。釈迦ヶ岳山頂で折り返し往路を戻る。標高1799m。
※写真3枚目、バイケイソウが沢山咲いていたが見頃は終わっている。
※写真4枚目、山名の由来である山頂の釈迦如来立像。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

新しいデジカメの使い心地はどうデスかぁ〜?
慣れるまで多少は戸惑うだろうネ!どんまい、どんまい!
ワタシも調子が悪い日、気分が乗らない日だってありますからネ!
ところで、画像を見ていくと・・・柔らかい描写が好みのようですネ!ワタシとは正反対かもネ!

ハルちゃんさん。

 あのシャッター音、いいですねー!撮ってすぐ見れるのも便利ですね。しかも軽いし。ちょっとづつ右手と仲良くなってもらいますよ。

 やわらかい描写。言われて初めて気づきました。そうかも。まだRAW撮影はしてなくてホワイトバランスの調整くらいでした。せっかくのデジイチだし、描写の質とか雰囲気をもっと意識して撮ってみようかな、ソウ思いました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shimizukoburi.blog.fc2.com/tb.php/43-53983b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鹿のお尻が語ること «  | BLOG TOP |  » 初めて、初めて。

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。