topimage

2013-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕岳、燕山荘、満員御礼  - 2013.07.27 Sat


IMG_3238.jpg
 燕山荘で宿泊の手続きをし、一息ついてから山頂に向けて出発です。余計な荷物は置いていくので身軽ですが、標高が高いのですこし息も上がりやすく感じます。

IMG_3255.jpg
 再びコマクサ。前アップした写真はスマホで撮影したものです。これは一眼で50ミリですが、やっぱり見比べると携帯とはいえ広角のほうがなんかいいなーと思います。

IMG_3260.jpg
小屋から山頂までは30分ほど。

IMG_3279.jpg
 山頂からの眺め。明日は早朝に出発してこの稜線を歩いていきます。
 小屋も人でごった返してましたが、山頂も人であふれています。眺めを楽しんだら山頂を次の人たちに譲って小屋に戻りました。

IMG_3347.jpg
 夕食を済ませ外の様子を見に行きます。これまた夕日を眺める人で小屋の周囲はごった返していました。夕焼けはきれいでしたが、雲が多くてアーベントロートとまではいかず、ちょっと残念。日が山の稜線に消えるとなぜか?拍手がおこりました。

 今日泊まる小屋、かなり大規模ですがそれを上回るほどの登山客。宿泊スペースはロフトの2階、3畳のスペースですが、なんとそこに6人!一枚の掛布団を二人で使うはめになりました。
 隣の方と若干引っ付きながら床につきますが、明日は早いのでそんなこと(なるべく)気にせずとにかく目をとじて体をやすめることに・・・。



『北アルプス、燕岳』
標高2763メートル。合戦尾根を登るコースは北アルプスの中でも初心者向けと言われているが北アルプス三大急登の一つでもあり急登の続くコース。燕山荘の周囲にはコマクサの群生がみられる。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。