topimage

2012-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こしやすめ - 2012.10.26 Fri

 紅葉、第二段。
IMG_9086.jpg

IMG_9048.jpg

IMG_9101.jpg

IMG_9049.jpg

 腰の調子が最悪です。最近山に行きまくってるのもあって、疲労が腰に蓄積するのだとか。
 そして二日前、畑で一日クワをふりまわしたおかげでさらに痛みがひどくなって。整骨院によると、どうやら「骨盤の捻挫」らしいです。(正確には腸骨と仙骨をつないでいる関節の捻挫)

 ちなみに今回の写真の山歩き、腰は大丈夫でした。けっこうがっつり歩いたのですが、翌日は腰の痛みも筋肉痛もなし。
 山頂付近はブナの葉は茶色くなってましたが、中腹はきれいな紅葉で、気持ちよい秋の山を堪能させてもらいました。

 今週末も山に行こうと思ってましたが、あいにく雨になりそう。でもここらでゆっくり体を休めるにはいいタイミングとなりました。今週末はのんびりです。

・・・しかし、腰も捻挫するとは。。山歩き、農作業時は気をつけないといけませんね。

 そういえば、ここのところ畑ネタがゴブサタに。。地味に頑張ってますよ。



『兵庫県、氷ノ山』
兵庫と鳥取の県境。兵庫県最高峰、標高1509メートル。福定親水公園から氷ノ山越えを経由し山頂へ。下山は東尾根を経由。
スポンサーサイト

続・山への誘い - 2012.10.24 Wed

 前回のリベンジです。「山なんか・・・」ってあいつをすっかり山のとりこにしてやりましたよ!

 IMG_8767.jpg

 ようやく彼の“黒い登山靴”が活躍したみたいです。

IMG_8819.jpg

IMG_8810.jpg
行けなかったあの日。でも、あの日いけなくて良かった。この季節に歩けたのは感謝ですね。
IMG_8964.jpg


IMG_8712.jpg

 すっかり山のとりこに・・・彼は私を見直したことでしょう。ふぅ、また連れていってあげようか。


『台高山系、大台ケ原』
言わずと知れた、関西の秘境、日本百名山。標高1695メートル。今回はドライブウェイでビジターセンターまで。なのでコースはアップダウンは少なく時間も短め。
黒潮の影響を受けるこの地域の年間降水量は、大阪のおよそ3倍になるそう。日本で屈指のこの多雨地帯は、トウヒ、ブナをはじめ豊かで独特な自然環境を作り出している。しかし伊勢湾台風、鹿の食害、ドライブウェイ開通に伴う多くの人の影響などから数十年前の豊かな森は消え去り。ミヤコザサにおおわれた景観変わっている。現在、元の豊かな森に戻すべく保全活動が行われている。

たまには。 - 2012.10.22 Mon

 IMG_9011j.jpg

迷ったあげくの2連休。でも充実した2連休。撮りまくったニレンキュウ・・・。


写真を選んで、整理して。ちょっといじってみたり。たまにはいいかも。

・・・たまには、3連休くらいほしいっす。

ブナの森、サルの山 - 2012.10.11 Thu

 クマの出没ニュースが頻繁に流れるこの季節。
IMG_8573.jpg

 今回の山、激しい登りが特徴だそうです。以前調べていたら“すごく筋肉痛になった”なんて情報を目にしていて、でもそれ以来気になっていた山です。

 実際登ってみるとさほどでもありません。たしかに登り応えのあるコース。それよりスズメバチが。立ち止まると、どこからともなくブーン!とやってきました。クマの季節、ハチも活発なこの季節。

 そして今回の一番の目玉は近江一といわれる見事なブナ林!

 IMG_8524.jpg
凄い!スケールが大きい!

IMG_8527.jpg
クマの心配もハチの恐怖もすっかり忘れて、たくさんシャッターを切りました。


前日はまさかの風雨により撤退した山歩きをしてましたが、この日は待ちに待った青空。紅葉もいい感じ!
IMG_8563.jpg

IMG_8591.jpg

山頂にでました。夏みたいな青空。広がる景色は山、山、ヤマ・・ちょっと琵琶湖も。



 下山コースは結構な傾斜。あー、こっちから登るとたしかにきつそうだ。これは登りたくないなー、と下山していると、20メートルほど前方の森の中、何かが動いています。鳥みたいな小さな生き物でない。木が音をたてて揺れている。。何か動いた!!
 そのまま数メートル後ずさり・・まさか、クマ!?さらに聞いたことのない獣の鳴き声が。やばい・・・はなれないと。後ずさりだと後ろが見えなくて動きにくい。普通に後ろを向いて下ってきた道をしばらく登り返します。

 背後ではまだ何か動いてる気配。なんかおんなじ方向にきてないか??どうしよう。
IMG_8488.jpg
 木が少なく見通しのきく場所で立ち止まりました。すぐにザックを外せるようにバックルに手をかけながら、森の中をよく見てみる。すると、木の上から一匹のサルがこちらをじっと見てます。

 あー、サルやったか。。と一安心。ちょっと拍子抜けた感も。とはいえ油断は出来ないので注意はしながら足早にその場をさりました。

 駐車場手前でまたサルの群れを見かけました。こちらが無視してるとなにも問題ないようですね。
 今回は登山者と会うよりサルに出会うほうが多い山歩きとなりました。(スズメバチも多かったし)クマさんに出会うよりはマシでしたね。



『滋賀県 横山岳』
 湖北の山。標高1131メートル。西峰、東峰と二つの山頂のある双耳峰。東峰の尾根には今回の立派なブナ林とすばらしい眺望がある。西峰に山名板がありこちらが本峰のようだがあまり眺望はない。今回は白谷登山口から東尾根を登り、三高尾根で下山した。三高尾根から白谷登山口の辺りで三度、サルの群れを見かけた。

夕焼け空 - 2012.10.10 Wed

久しぶりにいい夕焼けを見れました。
IMG_8655.jpg


 また山ネタも書きますので。



 つぶやきのようなブログになってしまった。。

歩く以外の楽しみは? - 2012.10.05 Fri

 アルプスのほうは、紅葉の見ごろをむかえているらしい。

 あー・・・、ため息がでますね。。今年は、もうあっちに行く予定がありません、残念ながら。(正確にはいけない?)


 山に行こうと思うと、私にとって欠かせないのはアシ。車移動です。
IMG_7677.jpg

ワタクシ、運転は嫌いではないので一日往復300キロくらいなら結構余裕だったり。。でもさすがに深夜に長野まで行こうと思うと運転もお金もけっこうしんどいですね。

 RIMG5150.jpg
 こちらはたしか、木曽駒からの帰り道。

 ずーっと運転していると、なんだかトランス状態?みたくなってきて、しんどいのを通り越え無の境地でハンドルをにぎっていることがあります。
 適当に音楽を聴きながら無心で高速を飛ばしていると、なんともいえない心地よい気持ちでみたされてきます。(もちろん無理せず安全には配慮しています)

 先日、湖西路を走っているときもそんな感じでした。秋の虫の声も加わってほんとに快適なドライブでした。

 山歩きが目的、山に行くまでの道中も楽しみだったりしますね。

IMG_7675.jpg

 山を楽しまれる皆さんは、どんな気持ちで行き帰りの時間を過ごされているのでしょうか?

 ※運転中の撮影は危ないのでやめましょうね。

あっという間に。。 - 2012.10.02 Tue

ようやく色づいてきましたよ。この前の山歩きとは違って、分かりやすいコースでした。でも山深くて、自然豊かで。こちらも秘境と言えそうな、そんな素敵な山でした。
IMG_8215.jpg
アルプスチックです。アルプスではありません。標高も1000メートルちょい。

IMG_8261.jpg

IMG_8340.jpg
上の方はだいぶ赤くなってます。見ごろを迎えるのも、もうすぐかな。

IMG_8403.jpg

IMG_8293.jpg

IMG_8202.jpg
控えめで淡い秋の色。きれい。

 尾根の上の池が有名で、それが目当ての一つでもありました。池から山頂まではまだ歩きます。ところが、ここからはヤブが凄くて!道ははっきりしてますが、背丈を越えるほどの笹を両手でかき分けて進む。。もう笹ヤブの海を平泳ぎしてるみたいな。・・・とにかくすごい道でした。

 昨年、そうだったように、今年の紅葉も微妙そうです。残暑が長かったのが原因みたいですね。
・・・なんて考えてるうちにいつの間にか10月じゃないですか!今年も残すところあと2ヶ月。。一年って早い。。


『夜叉ヶ池、三周ヶ岳』
福井と岐阜の県境。自然豊かな登山道はブナの巨木も多く、6月にはニッコウキズゲも見ごろになる。夜叉ヶ池には「ヤシャゲンゴロウ」という固有種が生息。池から三周ヶ岳は笹で覆われた尾根をたどって行く。長袖、長ズボンがお勧め、ゴーグルもあればさらに歩きやすい。標高1292メートル。 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。