topimage

2012-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ、早い - 2012.09.27 Thu

紅葉にはまだ早かった、けど。
IMG_7799.jpg

IMG_7785.jpg

IMG_7965.jpg

IMG_7827.jpg

IMG_7932.jpg

IMG_7791.jpg

深い谷、信じられないくらい青く、透きとおった水。苔むした岩。紅葉はまだでも素晴らしいところです。

しかし、登山道の整備は十分ではなく、分かりにくい踏み跡とテープを慎重に追っていきます。

沢沿いに進むと目印のテープがなくなりやがて滝に突き当たりました。もうそれ以上進めそうにありません。どうやらルートを見失ったようです。色々探してみましたが、時間の余裕も無くなったので、今回はこれで断念。残念でした。

今回のコース、ダイナミックな滝が連続していてスゴいの一言ですが、同時に足を滑らせるとそのまま谷底、もしくは滝壺に…。なのでかなり緊張感がありました。実際死亡事故も多発しているそうです。

私もコケる、落ちる、スベル、迷うと散々な結果でした。(おまけに下山後の温泉ででっかいヤマビルが足にへばりついていましたし)

素晴らしい自然美でしたがそれと同時に山の厳しさも。。まだまだ経験不足。まだ私には早かったか。。もっと読図能力を高めて今度はリベンジします!


『台高山系、池小屋山』
宮ノ谷林道終点からスタート。前半は階段や橋、桟等もあり比較的歩きやすいが高滝の高巻きは要注意。さらにその辺りからは未整備の登山道となるためかなり厳しくなる。今回迷ったのはどっさり滝を高巻きしたあと右岸に徒渉しなければいけなかったのですが、そのまま沢沿いに進んでしまったのが原因でした。
スポンサーサイト

稲刈りにて - 2012.09.24 Mon

いよいよ雨男の自覚が確かなものになってきました。稲刈りの日だというのに、まさかの雨!!

 田植えは雨天でもできますが、稲刈りで雨はダメだそうです。残念ながら稲刈りは中止。のんびり収穫祭ということに。

 IMG_7462k.jpg

IMG_7468.jpg

IMG_7630.jpg
石釜ピザに地元パン屋さんのおいしいカレーパン。他、美味しいものたくさん。。

稲は刈れませんでしたが、収穫はさせてもらいました。秋ミョウガです。
IMG_7568.jpg
たくさん採れました!どろどろなので洗わないといけません。

IMG_7571m.jpg
・・・こんな感じで!

お下品な写真ですんません。明日は平日休み。天気もよさそうやし、しかり山歩きできるはずなんで。今度はまじめに山ネタを書きます。

続・群馬でも - 2012.09.20 Thu

群馬と言えば、温泉。それくらい群馬には温泉が沢山あるようです。というか、温泉くらいしか・・?

画像 271k

 いやいや、豊かな自然もたくさんあるようで、ほんとは尾瀬とかすごく気にはなってましたが、もちろん山に興味のない友人なので、即却下。せっかくここまで来てるのにナー、今考えるとなんともったいない。。

 この日は「山に行って温泉!」ではなく「神社に参って温泉。。」な日でした。

画像 306
夜は友人宅で家飲み。秋なので秋刀魚。焼きナス。
食って飲んで、食って・・・『よぉ~食うね~』と彼はまたまた笑ってます。


画像 325
 翌日、駅に送ってもらう途中の景色。群馬の空ともお別れです。
 
 神社や温泉も良かったけど、彼の家でだらだらと酒をのんで、くだらない話で笑えたあの時間がやっぱりいいね。群馬にきて良かった。・・・また会う日まで!

群馬でも。 - 2012.09.18 Tue

友のカメラを奪って、興味深々。。勝手にパシャッと一枚。
画像 245

そんな彼の地元、群馬を案内してもらいました。案内といってもちょっと神社とか温泉につれて行ってもらった程度ですけどね。しかも計画はこちらで。。はい。


 画像 190
 大阪から夜光バスに揺られ、そこからまた車に揺られて。。でもたまには運転してもらうのも楽でいいねー。
 画像 198mj
 結構立派な神社でした。観光客もわりと?たくさん賑わっています。残念ながら自分は神社とか寺にはあまり興味の湧かないタイプ。「へぇ~、すごいなー。。」程度に思いながら、時々カメラでぱちぱちと。
のんびり歩いて写真を、って感じで楽しみました。でもほんと立派な神社でしたよ。

 画像 215k
 うまそうな冷やしトマト。小腹がすいていましたが、この時食べたのは隣で売っていた冷やしキューリ。味はまあまあ。

画像 212
 おなかを触るとご利益がある!というわけではありませんが。なぜか彼は嬉しそうに触っていました。
 なぜ笑っているのか?よくわかりませんが、そんな彼のキャラは昔と変わらんなーとつくづく思うのでした。

山への誘い。 - 2012.09.14 Fri

 ほんとは山(といってもほとんど平坦なコース)に行くはずが自転車のイベントで車が通行止め。急遽行き先変更となりましたが結果オーライって感じでした。

IMG_7165.jpg

IMG_7157.jpg

IMG_7195c.jpg

山には行きたがらない軟弱な?彼ですが、山に行きたがる私のせいで、こちらの方面になってしまいました。でも結構楽しめたやんね。
IMG_7164.jpg

彼がもつ唯一の山アイテム。黒い登山靴。今回久しぶりにそいつの出番になるはずだったのに・・・残念でした。そんな彼が、山好きになる日は来るのでしょうか!つづく。

ガスのちハレ  - 2012.09.02 Sun

 いよいよ、夏の終わりが見えてきた気がします。そして、なぜか最近飲みに行く機会が多い気もしますね。まだ食欲の秋には早いのに。
 先日、友人と飲みに出かけた帰り、初めて終電を逃すという事態を経験しました。悲しかったです。。

 そんな先週。久しぶりの平日山歩きは、例に漏れずまたまたガスってました。
IMG_6974.jpg

IMG_6979cc.jpg
 小雨が降って、時々雷も鳴り出して。。とりあえず行ってみましょうか、ということで、もう少し進むことに。でもこの雰囲気、やっぱり好きなんですよねー。(天候が悪化すれば、即引き返す予定でした)
 
IMG_6991.jpg
尾根にでると、この標高とは思えないほどの強風。下から吹き上げる強風のおかげか、ガスがだんだんと吹き飛んでいきました。

IMG_6988.jpg
 雲の中から、眼下の田園風景を眺めます。突然現れた景色!パッと目隠しが取れて「おぉ~!」って感じでしたね。

 この後は天気もよくなり、暑いながらも快適な山歩きとなりました。

 この夏、続いていた『ガスガス登山』のパターンは今回でおそらく終了!ということでしょう。次回はすっきりした青空の下で山に登れるにちがいありません。そんな素敵な『山の秋』が待ち遠しいですね。(食欲の秋も!)



『滋賀県、赤坂山』
高島トレイルの一つ。今回はマキノ高原から、寒風山、粟柄越を通り赤坂山山頂、その先の明王の禿まで。復路は粟柄越から直接マキノ高原へ。
天気の良い日は琵琶湖、日本海も見え、遠く白山も見えるとのこと。日本海側の気候のためか、標高800メートル台の山域の割りに強風が吹き、冬季にはかなり雪深くなる。標高823メートル。 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。