topimage

2012-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でも、山は逃げない。 - 2012.07.16 Mon

 ロープウェイで一気に登れる今回の山ですが、せっかくなので、下からガッツリ歩いて満足感を得たいなー、と。

 これまで2500メートルくらいの標高になると、酸欠?のせいか苦しい思いをしてきましたが。今回は意識的にゆっくりと脚を進めたり、深く息を吐くなどすることで、安定したペースと気持ちを維持することができました。余裕って大事やね。

RIMG4928c.jpg

 しばらくは深い森の登りです。ひたすら登りました。そしてまたまた、大量のブヨ。。・・・もう!

 やがて、森林限界を突破すると、そんなブヨたちもパタッと姿が見えません。かわりに強い風が吹いています。振り返ると歩いてきた稜線。見上げると進むはずの稜線は雲のなか。。
RIMG5013nn.jpg
 高山植物がきれい!

RIMG5040.jpg

 八合目付近からは、ガスで何にも見えません。景色はあきらめて、宿泊する頂上小屋でのんびりしていましたが。
 
 夕食前。ふと窓のほうに目をやると、なんだか明るい。。あ!晴れてるやん!

 と言うことで、デジカメをポケットに突っ込んで急いで小屋のそとにでます。真っ白な霧の中だった数時間前とは打って変わって、スカッと見渡せるあたりの山々。
 RIMG5078.jpg
 山頂は小屋から歩いて15分ほど。もちろん行きます!

RIMG5084.jpg
フィルムカメラを置いてきたのが悔やまれます。凄い、すごい景色です!

RIMG5106.jpg

 こんな景色の中に来れたこと。そう思うとなんだかドキドキしてきました。そしてわずかな晴れ間にこのタイミングで出会えたことにまたドキドキします。
 
 この後、再びガスに覆われ、翌日の下山まで晴れることはありませんでした。しかも雨風がきつい!結局二日目に予定していたガッツリ歩くコースは中止。おとなしく、満員のロープウェイに揺られて下山となりました。。(こんなはずじゃ~。。)

 『山は逃げない、又来い。』

 今回の結果はきっとそういうことでしょう。次回こそ青空の下で満足させてもらおう。

 

 『中央アルプス 木曽駒ヶ岳』
 菅の台バスセンターより、しらび平行きのバスに乗車。終点の一つ手前「北御所登山口」で下車。蛇腹沢登山口、うどんや峠、伊那前岳を経由し、駒ヶ岳山頂山荘に宿泊。翌日は宝剣岳、檜尾岳を経由し檜尾尾根で下山の予定が、風雨が強いため中止し、千畳敷よりロープウェイで下山。

 ※写真 下から3枚目、三ノ沢岳とそれにつながる稜線  下から2枚目、宝剣岳
      

 
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。