topimage

2012-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱色の皿のエピソード - 2012.02.27 Mon

 特に趣味ではないんですけど。食器にはちょっとばかりこだわったりしてます。
 旅先で購入した思い出とかエピソードが食器を使うときにふと思い出されたりするのがいいんです。日々使っていると愛着も湧きます。

 先日も長浜へ行ったときは焼酎用のグラスを購入。これまで長浜へ数回行きましたが、行く度にタンブラー、ビアグラスなど持ち帰り、食器棚はちょっとしたグラスコレクションみたくなってきてます。

 昨日は、ガラスでなく、皿。

 節約を心がける2012なので、見るだけ・・・のはずが。やっぱり手に取ると欲しくなります。

RIMG3329.jpg

 タヌキのイメージの信楽。こじゃれた陶器のギャラリーがたくさんあります。前日の小春日和はどこへやら。小雪の舞うなかギャラリーめぐり。
RIMG3333t.jpg


 そんな底冷えのなかうろうろしたせいか、約1名が体調不良となり、一足先に帰宅。お大事に。

 京都で肉鍋かー!なんて盛り上がっていましたが、そんなことなので、高槻までもどりタイ料理のお店へ。

 トムヤムクンがこんなにうまいなんて知らなかったです。中には見たこと無いキノコがたくさんありました。フクロタケだそうです。他にも、様々なスパイスが効いたタイ料理、辛いだけじゃなくて、独特の素敵な風味があってはまりそうです。
2012-02-26 19.21.24t
丸いのがフクロタケ 

 底冷えの信楽。そして、彼の体調不良。結果、タイ料理。ごちそうさま。

2012-02-27 19.29.44
大阪でも小雪の舞った本日。早速昨日手に入れた朱色の皿に料理を盛ってみました。

風邪をうつされた感じも無く、今日もご飯が美味しい。
健康って大事です。
スポンサーサイト

タンコブの愛宕山 - 2012.02.21 Tue

 京都の山へ行くのは初めてです。京都は山というよりも、観光、まったりする、そんなイメージのある場所なので。

 愛宕山。昔、比叡山とけんかをしたときに頭?をたたかれてタンコブができたとか。そんな愛嬌のある奴。愛宕山。

 RIMG3323.jpg


 
 登山道は穏やかな傾斜で歩きやすく、自然林の中なので快適です。
RIMG3256.jpg


 2時間少し歩き、本格的な神社の雰囲気になってきました。神社にはあまり興味の沸かない人種なので、山頂はどこかな~なんて思ってましたが。 


RIMG3278.jpg

RIMG3296.jpg

 実は山頂は、神社。普通に神社で驚きました。三角点は??眺望は??


RIMG3300.jpg

 神社下の休憩小屋は登山者でいっぱいでした。近づくと、酒のにおいがプ~ンと。。なので昼食は少し戻って参詣者用の小屋を使わせてもらいました。焚き火がほんのり暖かくて心地よい昼食タイム。

 昼食後は愛宕山に詳しいSさんと合流し、案内してもらいました。登山を始めたのは昨年からでも、毎週のように愛宕山に登っているということで、ほんと詳しくて。昔のケーブル跡、廃墟なんかを教えてくれました。(三角点も連れて行ってもらいましたよ)
RIMG3317.jpg

RIMG3313.jpg

 自分は神社や寺に興味がないタイプなので、この山頂は正直楽しめなかったですが、よくある薄暗い杉の植林の中をひたすら・・ていうのが無かったのは良かったです。やっぱり自然な森を歩くのは気持ちいいですね。Sさんによると秋の紅葉はやばいそうです。

 殴られてタンコブの出来た愛宕山、今度は殴ったほうに登ってみようかな。

和歌山のしみず - 2012.02.12 Sun

 
 今日は珍しく和歌山に脚を伸ばしました。いつも雪景色ばかり見ていますが今回はなし。特に山に行くつもりもなくふら~っと車を走らせお昼ごろに生石高原へ到着。

RIMG3214.jpg

RIMG3224.jpg

 山に登るつもりはなくてもてっぺんが見えるとやっぱり気になります。結局三角点まで歩きました。意外と和歌山の山も面白そうだなーと新たな発見。

 
 先日なんとなく地図を見ていると「清水温泉」の文字が。ゆっくり温泉につかりたいなー。というのが今日の本当の目的。(特に予定もなく暇だったし・・・)
 いつも「しみず」で通してますが、本名ではありません。たまにそれの説明をすると、最初は「?」と言った反応ですが、しだいに「あ~・・・。」と妙に納得されたりします。

RIMG3245.jpg
RIMG3246.jpg
RIMG3247.jpg
RIMG3248.jpgRIMG3249.jpg

 しみず、しみず・・・しみず・・・

 このあたりの地名が「しみず」というので、いたるところに「しみず」が。。なんか小恥ずかしいというかくすぐったいというか。

 しみずじゃなかったらここに来る事もなかったかもしれません。これも何かの縁というものでしょうね。
 これからも「しみず」をよろしくおねがいします。



 

NO薬 - 2012.02.09 Thu

とある方のブログを見ていると、すごく引っかかった文章が。


『無農薬の野菜をもらって、改めて、「む、のうやく」と意識して食べたら、とても味が濃かったです。薬って、悪いとこも良いとこも取り去るのですね。人も、正されると、悪いとこも良いとこもなくなってしまいます。虫に食べられたら終わりとゆう、無農薬スタイル、かっこよくて好きです。見習おう。』


RIMG0379_convert_20120209181852.jpg
こちらが、見習いたいですね。
今日は一歩も外に出ず。誰とも会話せずな日でした。明日は仕事、頑張ろう。



三峰山。樹氷がなくても大賑わい - 2012.02.08 Wed

 高気圧に覆われ、穏やかな天候。青空と樹氷を期待して、またまた定番の三峰山へ。

 結果は、見事にはずれ!これっぽっちも樹氷は出来ておりませんでした。かろうじて影になっている杉林には雪が付着してそれなりにきれいでしたが。
RIMG3185.jpg

RIMG3189.jpg

RIMG3202.jpg

RIMG3203.jpg

RIMG3208.jpg



 それにしても、ものすごい人の多さです。これまで行った山のなかで、一番人口密度が高いように思います。せまい登山道は大行列です。

 暦の上ではもう春。実際のところは寒の戻りで真冬が続いています。そろそろ新緑の季節が恋しくなってきました。
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しみずこぶり

Author:しみずこぶり
気持ちよく山を歩くこと。
森、沢、生き物などの自然を感じること。
山で出会った印象的な場面を写真に残したい。
頂上へたどり着いた達成感。
山で食べることのおいしさ。
下山後の温泉。
帰宅後のビール。
人との出会い。
‥等

そんなことを大事に考えて山へ行ってます。

よろしくおねがいします。

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-22277-data.html

フリーエリア

応援、よろしくお願いします。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
お出かけ (21)
料理 (1)
野菜 (8)
山歩き (60)
近況 (11)
その他 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。